山形を拠点に活動するWEBデザイナーのサイト兼備忘録です

画像をたくさん載せたいブログのマストアイテム!WordPressの画像を程よい大きさに自動調整してくれるプラグイン「Imsanity」

そもそもなぜ縮小が必要なの?大きいまま乗せればいいんじゃない?

そう思われる方もいるかとおもいます。

最近はデジタルカメラやスマートフォンのカメラは高画質化しています。一眼レフで撮ったそのままの大きさなら画像1枚でだいた20MB、8Kクラスなら30MBとという大きさになります。1枚あたりです。これがページを開いた時に
たくさん読み込まれたらどうなるでしょう。

ユーザーの離脱を招く重い読み込み

ページが開くまで3秒以上かかってしまうと、大半のユーザーが待ちきれなくてページを閉じてしまうという研究結果もあります。大きい画像がたくさん入っているとパソコンやスマートフォンの処理能力にもよりますが、あっという間に3秒は経過してしまうのです。

また、スマホの契約は〜GBをすぎると通信速度を遅くしますよという契約が大半。そうなると大きい画像を開きまくってしまった日には、後々とっても不便なことになりかねません。

また、サーバーの通信にも負担をかけてしまいます。他のユーザーの閲覧にまで影響をかけてしまいかねません。

読む人のことを考えたら画像を程よい大きさまで小さくすることは必須なのです。

キーワードタグ:

投稿日時:


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントは承認制となっています。管理人の承認を得て初めて掲載されます。
※コメントには以下の HTML タグと属性のみ使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください