山形を拠点に活動するWEBデザイナーのサイト兼備忘録です

WordPressがなぜホームページに向いているの?をWordPressのワの字も知らない人向けにプレゼンするつもりで書いてみる。

動かすにはプログラムの条件が必要。わからなくてもそこはプロに聞いてくれればオッケーですよ。でも一応たとえだけは書いておきます。


オープンソース Web ソフトウェアの WordPress <https://wordpress.org/> を使おうと思っているのですが、このアカウントでは以下をサポートしていますか ?
PHP 7.3 以上
MySQL 5.6 以上、または MariaDB 10.0 以上
Nginx または mod_rewrite モジュールありの Apache
HTTPS 対応
ありがとうございます。

WordPress.org日本語サイトより引用

よくわかりませんよね。この部分は確かに専門領域です。
わかりやすくいうとサーバーはお店の建物、上に書いてあるMySQLまたはMaria DB(データベースといいます。)はお店の倉庫PHPは店員さんといった感じでしょうか。ApacheやHTTPSはお店の電気水道電話回線駐車場といったインフラあたりになるでしょうか。

店員さんがお店の倉庫からお店の棚(ホームページの表示部分)に商品を出して、お客さんはブラウザを通してお店を見る…という感じでしょうか。

なので最低限、「PHPとデータベースが動作するサーバー」が必要になります。ほとんどの場合はレンタルサーバーでしょう。(自作できる人はこの説明いらないのでは?)

レンタルサーバーはどこを借りればいいんだろう?となったとき、上記の要件を満たしていて、あとは値段との兼ね合いをみる、といった感じになるでしょう。

(上記は推奨要件で、最低要件はもうちょっとゆるいのですが、セキュリティ的におすすめできません。プログラムのアップデート等対応が早いところを使うといいでしょう。)

キーワードタグ:

投稿日時:


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※コメントは承認制となっています。管理人の承認を得て初めて掲載されます。
※コメントには以下の HTML タグと属性のみ使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください